コラム一覧

【よくある相談】亡くなった人(被相続人)が認知症になった後に作成した遺言は,有効なのでしょうか。

【設例】 先月,87歳の母が亡くなりました。母は80歳を過ぎた頃から認知症の症状が出始め,実家で母と同居してい […]

遺言書を書くことによるメリット

団塊の世代が75歳を超える後期高齢者となることによって、さまざまな問題が生じることが指摘されている、いわゆる「 […]

遺言によってできること(前編)

遺言書に記載したことは、法的に実現できなければ意味がありません。そして、遺言によって法的に実現できる内容は、法 […]

遺言によってできること(後編)

2. 遺産相続以外の財産処分に関すること 2-1 第三者への遺贈 被相続人が法定相続人以外の方に遺産を与えたい […]

自筆証書遺言作成時の留意点

遺言書は、その記載内容の実現を法律が保障するものですから、法律に定める方式に従って作成されなければなりません。 […]

初めてのご相談は無料です!

Martial ARTS 弁護士法人マーシャルアーツ 事務所のご案内

事務所名:弁護士法人Martial Arts(マーシャルアーツ)

代表弁護士
堀鉄平(57期)
パートナー弁護士
吉新拓世(57期)
高田優児(61期)
森川友和(62期)
市原麻衣(65期)
アソシエイト弁護士
宮川敦子(66期)
齋藤 拓(68期)
森春輝(70期)

東京本店【第一東京弁護士会所属】代表弁護士 堀鉄平

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目12番17号
Martial Artsタワー

福岡支店【福岡県弁護士会所属】

〒812-0027  福岡県福岡市博多区下川端町2番1号
博多座・西銀再開発ビル6階

対応地域

※全国対応です。以下に記載するのは一例です。

東京都全域:中央区、千代田区、港区、新宿区、品川区、渋谷区、目黒区、大田区、世田谷区、江戸川区、葛飾区、文京区、江東区、墨田区、台東区、豊島区、北区、板橋区、中野区、杉並区、荒川区、足立区、練馬区

神奈川県東部:横浜市、川崎市 千葉県西部:浦安市、市川市、船橋市、松戸市 福岡県全域(福岡市のみならず、北九州市、久留米市、大牟田市、飯塚市等対応可)